胃がん闘病記 2021年11月 「がんになっても諦めません!新たな挑戦です」

胃がん闘病記

2021年11月、新しい事をはじめました。

それは・・・婚活です!!

決して思いつきで始めたわけではありません。ここに至るまでは色々考えました。


まず考えなければいけないのは私自身の病気のことです。症状が落ち着いているとはいえ、現在は経過観察中です。
また「がん」になったことで将来的な不利益も考えられます。
収入は安定しているの?
健康保険に入れるの?
ローンは組めるの?
何より「がん」の再発の可能性があります。

しかし病気療養中に感じたのは「家族の大切さ」と「感謝の気持ち」です。

当たり前のことですが人は一人では生きていけません。多くの人の支えと思いから生きていくことができます。
健康な時はなかなか気付けなかったことです。

本当に苦しかったとき、そばにいてくれたのは両親であり兄弟、家族でした。家族の大切さを感じたとき、心の底から「ありがとう」と「感謝の気持ち」が湧いてきました。

では今の自分に何ができるのか。
症状も落ち着いて仕事復帰した今、今度は私が家庭を持ち「家族の大切さ」と「感謝の気持ち」を持って生きていくことだと思いました。

「がん」になっても何一つ諦めません。

11月から婚活をはじめました!!

とはいえ結婚までのハードルはとてつもなく高いです。(年齢・収入・健康面がネックになります)

どうなることやら・・・

婚活に関しては当ブログと趣旨が異なりますので、別ブログにて掲載します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました