胃がん闘病記 2019年12月「抗がん剤治療中。半年経過しました」

胃がん闘病記

抗がん剤治療が続いています。

副作用が思った以上に出ていますので、実家に戻り療養しています。

一日のスケジュールはこんな感じです

  • 5:30 起床
  • 5:45 近所をウォーキング
  • 6:30 帰宅 家でゴムチューブを使ったトレーニング
  • 7:20 朝食 抗がん剤服用
  • 8:00 朝ドラみる
  • 8:15 胃腸の様子を見ながら休憩
  • 10:00 読書・勉強
  • 12:00 昼食
  • 13:00 胃腸の様子を見ながら休憩
  • 15:00 読書・勉強
  • 17:00 近所をウォーキング
  • 18:30 入浴
  • 19:00 夕食 抗がん剤服用
  • 22:00 就寝

とにかく副作用を抑えながら、胃腸優先の生活です。

副作用とともに私を苦しめたのがお尻の痛みです。

お尻です。

腹痛と下痢を繰り返し、トイレに座る時間が長くなると・・・お尻が切れます。

これが本当につらい、トイレの後お尻の痛みで動けなくなります。

そんな私の楽しみは朝ドラ、相撲、野球をテレビで見ることです。

たまに気分転換で両親が地元の名所に連れて行ってくれました。

御朱印帳を買ってお参りにも行きました。


がんになってから少し神経過敏になっているところがあります。

一つはテレビです。

テレビのがんCM、ドラマでがんに罹患した設定、今まで気にしませんでしたが「がん」になった今見るのがつらくなりました。

もう一つは周囲の目です。

43歳のがん患者ってどう思われているのかな、周囲はどうも見ているのだろう、がんって分かったら態度が変わるのかな、自意識過剰だとわかっていますが気になって仕方ありませんでした。


2020年 元旦

久しぶりに家族全員揃いました。

お酒も今日はちょっとだけ解禁、今年は良い年になりますように。

でも中国では新型の感染症が蔓延中です。

この時はテレビを見ながら「大変だね~」って言っていましたが、まさかあんな事態になるとは思いもよりませんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました