完全栄養食品は今や常識!?食べ比べと将来性をリポートします。

食のトレンドリポート!

忙しい毎日を送る中で、皆さんはどれだけ健康的な食事を摂れていますか?

ついついコンビニやファーストフードで済ませてしまったり、外食に頼りがちになのが現状だと思います。

バランスの良い健康的な食事を摂ることは意外と難しいですね。

そんな中で注目されるのが「完全栄養食品」です。

手軽に、素早く食事ができて栄養もしっかり摂れる。しかも・・・美味しい!

今回は忙しい私達の味方「完全栄養食品」に注目し、食べ比べと将来性をリポートします。

「完全栄養食品」とは

「完全栄養食品」とはどのようなものでしょう。

現在販売されている「完全栄養食品」の多くは厚生労働省が策定した

日本人の食事摂取基準

に示された栄養素をバランスよく補える食品となっています。

一つの食品で多くの栄養素が摂取できるのは嬉しいですね。

手軽にバランスの良い食事を摂れることからビジネスマンを中心に人気となっていますが、ダイエットや災害用備蓄食品としても注目されています。

「完全栄養食品」の気になる点は?

「完全栄養食品」未来の食事と思われますが、気になる点もあります。

「完全栄養食品」は完全ではない!?

「完全栄養食品」だけ食べていれば大丈夫!というわけではありません。

日本人の食事摂取基準以外にも必要な栄養素はありますので、他の食品とバランスを考えながら食事する必要があります。

低カロリー故にエネルギー不足

「完全栄養食品」は比較的低カロリーな食品が多いです。

食事に上手く組み合わせればダイエット効果も期待できますが、ビジネスマンにとってはエネルギー不足が心配されます。

食事の楽しみが減ってしまう

食事の目的は栄養補給だけではありません。

食事を作る時間や食事を味わう時間、食事相手とのコミュニケーションなど食事は心身をリフレッシュさせ心を豊かにさせる効果があります。

手軽さや時短ばかりに気を向けるのではなく、時には食事を楽しむのも大事だと思います。

「完全栄養食品」を食べ比べます!

それでは実際に現在販売されている「完全栄養食品」を実際に食べ比べてみます。

ベースブレッド(プレーン)

まずはベースフード株式会社が販売するベースブレッド(プレーン)です。

封を切ると全粒粉のいい香りがしてきます。

早速食べてみます。

全粒粉の歯ごたえが良いですね。噛めば噛むほど甘みが増してきますので自然と咀嚼回数も増えてきます。

ただちょっとパサパサしているかな?

おすすめの食べ方にトーストがありましたので、少しアレンジを加えたほうがより美味しく食べれると主ます。

汁なし豚辛ラ王油そば

次は日清食品汁なし豚辛ラ王油そばです。

完全栄養食品とインスタント食品、結びつかないはずの2つが結びつきました。

食欲をそそる匂いがします。早速食べてみます。

最近のインスタント食品は見違えるほど美味しくなりましたが、こちらの商品も負けていません。

辛味がいいアクセントになってますね。油そばだけどしつこくなく、どんどん箸が進みます。

ただちょっと麺の食感が柔らかめというか、ボソボソした感じが気になります。油そば独特のもちもちした感じが出れば尚良かったです。

カロリーメイト

最後に大塚製薬カロリーメイトです。

こちらは完全栄養食品ではなく栄養補助食品ですが、手軽に栄養補給と言ったらカロリーメイトを外せません。

新作のバニラ味を食べてみます。

ふわっとした甘みとクリーミー感が口に広がります。

カロリーメイトは昔から食べていますが、今でも飽きさせない味わいと食感に驚きます。

「完全栄養食品」で健康な毎日を❗

「完全栄養食品」はその手軽さからビジネスマンを中心に多くの支持を集めています。

もちろん「完全栄養食品」だけ食べていれば健康になれるわけではありませんが、日常の食事に上手に取り入れれば日々を豊かに、健康に過ごすことができます。

これからも進化し続ける「完全栄養食品」に期待しましょう❗

コメント

タイトルとURLをコピーしました